2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05.24(Sun)

5/23(土)L'Arc~en~Ciel MUSEUM@赤坂サカス

L' MUSEUM、まずはkenちゃん来場関係。

kenに3万人!!…赤坂サカス「ラルク記念館」開場(スポーツ報知)
<L'Arc~en~Ciel MUSEUM>にkenがお忍び来場(BARKS)
TBSアナウンサー出水麻衣ブログ(2009.05.22)

お忍びと言っていたから、てっきりパーカーとかそんな感じだろうと思っていたのですが、めっちゃ正装…!ちょうかっこいい!

この先は23日のネタバレ満開、防備録です。

【More・・・】


バイト後に向かったため、会場についたのが14時過ぎ。
とりあえず、L'Arcafe-shopに向かう。カフェグッズは全てソールドでしたが;;空っぽのショーケースが寂しかったです。うえーん!
ショップ内には、パリ写真集から抜粋のパネル(各メンバー2枚ずつ)とクロニクル4の大漁旗と提灯が飾られていました。
あとは、LIVE IN PARISがずっと流れていたのかな?出口付近にはL'mobileティッシュを配るスタッフさん有り。
ミュージアムグッズの方の物販はまるで並んでおらず。カフェグッズがないことで、「これは散財するなってお達しなんだ!」と解釈し、とりあえずバッグだけ記念にー!と思ってそれだけ。珍しく今回は財布の紐が固かった!

到着したらすでに14時台の上映だったのかな?無音ながら、何歌ってるんだろう…?とかと眺めつつ。フォトセッションの方回ったりとにやにやしつつ。
一人だったこともあり、自分はフォトセッションは遠目で観る程度だったのですが。皆さん、やたらとハイテンションで抱きつく→握手→凄い勢いのバイバイと観ているだけで微笑ましくなるような光景でした。相手はあの、でかい顔の人とかなのに(!)
うさちゃん2匹と帽子屋(かな?)さんが入れ替わりで駐在って感じだったのですが、常にルンルンに動いている姿を見て、偉いなぁと。おじさんの方は頭が重そうで、しょっちゅう抑えてて…頑張って!と心の中で応援(笑)
コメットさんもずっとここにいたかなっ。誰か、一緒に写真撮ってくださいとか言わなかったのかなぁ?笑
そんなこんなで、ぐるぐるしつつ、両パターンとも一度無音で観て、その後、17時、18時と連続で観覧。
以下、覚書です。記憶は定かではないですがっ。


■展示物
狭い円形テントに上手いこと、展示されていたかな。人数が多いので、ゆっくり観れないのが残念なところでしたが。
上空からみた代々木体育館なイメージで、展示物設置はしてある感じ(すごく分かりにくい例え)
入ると出迎えてくれるのは、シアキスhydeハット。…頭の小ささを実感(笑)
とりあえず、順番に展示物をば。随時追記の方向で。
・おもちゃ類(シアキスでてっちゃんがけんちゃんを驚かせた手、サッカーボール、はいどさんが蓋の部分にくまちゃんの落書きをしたスプレー缶)
・てっちゃんベースストラップ(きらきら!有名な人(ネイリストだっけ?)にやってもらったんだと。)
・てっちゃんパリ衣装(ブラウス、下のほうは白くなってるのね。ジャケット襟の部分はほつれたような加工に。)
・スタッフパスの類(ここ流してみちゃった…。。)
・はいどぱんくトランプ帽子(乗馬帽子(だっけ?)を自ら加工。こちらも小さいのだ!)
・バナナ水鉄砲(問屋からわざわざ卸してもらってるとか。これもしっかりデコってあって可愛いー!ファンの方からのプレゼントも展示)
・はいどパリ衣装(うふふ!サイズが細いし、…!)
・また火パンフグッズ関係(ペンキ缶とか、旗とか、ラブ・ポーション爆弾とか!)
・クロニクル4の凧(「ラルク アン シエルの文字は職人さんの好きなあずき色」っていう説明もちゃんとs掲載)
・けんちゃん提供ラジコン(初日の置き土産。タイヤととか、結構すれてましたね。後、衝突のあとも見えました笑)
・銀テ・L'7ボール(実はけんちゃん、今までに3回銀テに当たってるそう。L'7のはロゴの入った白いソフトボール。銀テはL'Arc~の文字が入ったやつが2種類程。)
・シアキス、パンフの館セット(CGかと思っていたセットもすべて手作りだそう。感心。)
・てつさん、モダンパイレーツのリストバンド(ロゴの色違い、型違いでたくさん。ライブではその日の気分や、衣装との兼ね合いでご本人が選ぶそうです。ライブ会場で用意している時と同じ並べ方ですとの説明があり。)
・てつさん、ヘッドセット(歌うけど、動きたい!というてっちゃんの希望からヘッドセットが使われることになったそう。)
・各メンバーピック&スティック(すべり止めがついてたり、ラインストーンが付いてたり、先が擦れていたり。幼馴染のツアーピックはもちろん、HYDEピックやacidピックも展示。)
・海外公演スタッフパス(台湾は6つものパスが必要だったそう。パリ以外は日本で用意したスタッフパスだけではダメだったとか。)
・シアキスパンフグッズ(ケーキとか、イミグレーションと書かれた木札とか。)
・メンバー使用楽器等(ゆきひろさんのドラムセットを中心に(セトリカード(get out~始まり)とドリンクホルダー(カフェグッズのお水を収納!)まで付いてた!)、シアキスではいどさんが使用したマイクステッキ(赤と黒のストーンで凸。下の方は取れてたり。ステッキ自体はちょっと湾曲してた?)、てつさんベース4本(ステッカーたくさん!シアキスグッズのタトゥーシールも貼ってありましたよう)、けんさんギターは…3本かな?)
・けんさんパリ衣装(左肘の部分に穴。痛いよう。)
・はいどさん専用お立ち台(L'7仕様。はいどさんのお立ち台はツアー毎にセットやコンセプトにあわせて作られるそう。L'7仕様は、グッズのバゲージテープが貼られていたり。バミリは黄緑の蛍光テープ)
・けんちゃん、ギターアンプ(小型のやつ。楽屋とかでかき鳴らす時のためのらしい)
・クロニクル4、ミクロ工芸(虫めがねが付いていて、米粒の文字が読めるようになってる)
・イヤモニ(はいどさんは透明に先端が紫。けんさんは透明+赤。てっちゃんは紫半透明にラインストーン。ゆきひろさんはシリコン系のやつ)
・海外新聞(L'7開催時の各国の新聞記事のコピー。)
・舞台セットコンテ(また火富士急・シアキスとか。)
・ゆきひろさんパリ衣装(細すぎて開いた口が戻らなかった)
・てっちゃん提供グッズ(開催前日に視察に来たらしいてっちゃんが「来た証を!」ということで置いていったらしい品々。ヴィトンのブレスに、キシリッシュ(銀)の空き箱)
・シアキスでお馴染み、うさぎのオルガン。
とりあえず羅列しましたが、ちょっとずつ付け足せていくといいなっ。

■Bパターン
*石田純一氏コメント→石田氏ブログ
「L’Arc~en~Cielの皆さん、そしてファンの皆さんこんにちは。石田純一です」
「ドキュメンタリーDVD、ライブDVD、写真集の発売を記念してラルクミュージアム」
「ラルクとの縁は昨年のライブで僕が幕間ドラマに出させていただいて、それが非常にうけて」
「その時のライブはいけなかったけれど、次こそは」
「ラルクの音楽の魅力は五感にじりじりくる音、そして歌詞」(素足に靴がアップ)
「色んな国の彼らを見て」
「なぜなら、そう、ラルクは文化ですから」
最後の台詞で早くも涙が(笑)石田さんに泣かされるなんて不覚!笑

*台北:Driver’s High
けんちゃんはサングラスに白スーツ。曲終わりで両手挙げて、指ちろちろ。
はいどさんはやたら頭をふりふり。可愛らしい!

*オフショット
―けんちゃん
・(台湾の公園?)「公園いいねー。噴水いいねー。」
・(スタジオの芝の上でラジコン中)「ラジコン、広いとやっぱり遅く見えるね」
・(台湾公演前?ファンへのメッセージ映像おふざけ)
「(全体的に流した感じで)待っててくれてありがとう。3年ぶりに来たんだけどぉ、次はまたぁ、3年後になっちゃうかもしれないから、今日は熱い、熱い、熱い、だーーーーっ!なライブにしよう。ちゅっ!(投げキス)」
その後、両手を挙げてだーーんっ!と弾け飛ぶけんちゃん。
・エレベータ内、めっちゃカメラを睨んでるけんちゃん。最後ににやり。
―てっちゃん
「ようこそ」(お部屋に招待)
「あんまり光ついてない」(窓から見えるネオン)
「お風呂が一番綺麗」(お風呂場に案内)
―はいどさん
・ジムにて。エアロバイクと腹筋のやつ。白いTシャツに青髭(!)
・海を前にMC練習する姿。飛行機がうるさい。
・リハ中。ギターを奏でるはいどさん。後ろをうろうろしてる、けんちゃんのスタイルが半端ない!

*香港:DRINK IT DOWN
けんちゃんの頭がぐるんぐるん回ってる。「♪げっだーん」は手でカウントとってる。
はいどさん眼の前でこぶしを握ってにやり。妖艶。

*オフショット
―はいどさん
・ホテルの部屋のフルーツ吟味。マッチで煙草に火をつける。
・( 窓から見える船を見て)「船で旅行したいな」
「アマチュアの頃、スタッフの運転する機材車で津軽海峡渡った」
「機材とメンバー一緒に。小型バスに皆で乗り込んで」
「今までで一番寒かった。マイナス20℃くらい」
「眠っててもチェーンの音がチャリーンって」
「寒くて普通に座れないの、こう座れないから、こうやって座って」(ソファで実演。普通に座ると寒いから、ソファの背の部分に座っていたそう。内股になってた(!))
―けんちゃん
「20歳のころ、バイクで北海道まで行きたかった」
「でも大変そうとおもって先延ばし。どんどんいきたくなくなってきてる」
―打ち上げ会場
カメラに向かってはいどさん変顔。隣は黄緑トレーナーのてっちゃん。
「ちあーず♪」でカメラにこつん。はいどさんに続いて、てっちゃんも。
コーラで乾杯するゆきひろさんの姿も有り。

*香港:叙情詩
はいどさんが素敵すぎた。てっちゃん、唐草半そで。

*オフショット
―ドキュメンタリー番外
・「北京ダック食べたいなー」「北京ダック食べたいね」なけんちゃんはいどさん。
お願いしまーすの声とともに、陽気なステップでカメラの前を通り過ぎるお二人。
・エレベーター内ではミンティアケース(?)で手遊びするはいどさん。
・「枝豆とミルク」をオーダーのけんちゃんに「黄緑色になりそうだね」とにっこりなゆきひろさん。
・記者会見風景。
記者「インターネットの発展についてどう思いますか?」
けんちゃん「僕たちが発信したことを、すぐに正確に世界中のファンに届けれる、そういったところに凄く可能性を感じますね」
はいどさんはけんちゃんの顔みながらうなずき。てっちゃんは手をじっと見てた。指遊び?
―てっちゃん
・スイカをぱくり。「これ●●産のマンゴー?」と言った後、たくさんマンゴーを頬張る。
・車内。新聞を見ながら、にやにや。
「俺、隊長やって!隊長!」と言って、新聞記事を見せてくれる。(リーダー=隊長)
・パリ市街。ケーキ屋さんのディスプレイを見て。
「家の近所にフランス人がやってるケーキ屋があるけど、こんなに可愛くない」

*香港:Link
けんちゃんの後ろにコメットさん。めっちゃ熱唱してる(笑)
はいどさんは顔横猫手でくるくる回ってる。なんじゃ、あれ!反則だわ!
途中、てっちゃんバナナ投げ。カンペを丸読み…なのに、とってもぎこちない。はいどさんもにやにや。
最後はひらりとカンペを落として首をかしげて。カメラにムキンポ君シールをアピール。
アリーナに降りる。凄く必死な顔で掴みかかるお兄さんにひやひや。それでもにっこにこはいどさん。ステージ上のてっちゃんもそれをにこにこで見てる。
ステージに戻ってきて、「♪たとえはるか…(あ!にっこり)…いいさ 君に捧ぐなら~♪」歌詞間違え(笑)
はいどさんの投げキスにて終了。


■Aパターン
*石田純一氏コメント(Bと同じく)
*ソウル:SEVENTH HEAVEN
はいどさんは白タンクトップ(背中にforbiddenって書いてあるやつ?)にラブアデブラウス。肩丸見え。
「♪君に最終的なquestion」で人差し指を↑に、ぶりっこなポーズ。「♪under your feet」は親指で。

*オフショット
―パリ市街
・(レストランARC EN CIELを見て)
てっちゃん「おしいなぁ」
「ださい名前だなぁ(!)」
・遊覧船に向かって手を振るはいどさん
「誰も振ってくれない…。今、何時?」(多分、鹿野氏同行。日本で午後5時前と返答)
「二人で並んで。写真撮ってあげる」(鹿野氏とカメラマンさんに向かってデジカメでぱしゃり)
・けんちゃん、海辺で。
「自分だったら絶対ここまで来ることなかったけど、来てよかった」
「昔、海に行ったとき、こんな風にいい天気だったんだけど、突然、雷。真っ暗になって、もう台無しじゃーん」
・ゆきひろさん写真集撮影風景。「どうやって歩いていった方がいいの?曲がったほうがいい?」
撮影中、ゆっきーの後ろにたってポーズを決める陽気なおじさん登場。ゆっきーはおじさんを見ないようにしてる(笑)
・エッフェル塔前。ポーズの集合写真。
「てつさん、早く!」
「え、どうすればいいの!?」
ドキュメンタリーの角度だと分からないけど、あれ、結構、てっちゃんもきつい格好してる(!)
けんちゃん「めったに見せない仲間意識を見せたね。こんなの一年に一回くらい。」
・ゆきひろさん、ガーゴイル横にて。
「高いね。怖いね。」
(カメラマンさんに)「じゃあ、俺、あっちに行くよ」
下向きなガーゴイルの背中を押して、突き落とすかのようなポージングでにっこり。
・けんちゃん道路にて。HGみたいなポーズ(!)キャンピングカーが通る。
「昔、凄くキャンピングカーが欲しくて、本とかもいっぱい買ってたけど、周りに絶対飽きるから、やめたほうがいいって言われた。」

*上海:DAYBREAK’S BELL
マイクスタンド。雨、髪の毛をかきあげる。

*オフショット
・けんちゃん、ゆきひろさん車中。これから一週間暇になったら?
けんちゃん「ゆっきーの家に行くね」
ゆっきー「いいよ」
けんちゃん「ライブより緊張するね」
同じ質問をゆっきーに。
ゆっきー「けんちゃんが来るから、部屋の掃除を。あと、新しくスピーカー買ったからそれをセッティング。」
けんちゃん「じゃあ、耳の掃除しておかなきゃ」
にっこにこなお二人。
・本番前、ストレッチをするメンバー達→円陣
てっちゃん「韓国は3回目ということで…」
はいどさん、ゆっきーのジャージのプリントを指差して「ソウルって書いてあるじゃん」
ゆっきー「…違うよ(笑)」
その後も何言かあったけど、結局てっちゃんが締め。けんちゃんは終始左右に揺れてノリノリ!

*香港:MY HEART DRAWS A DREAM
はいどさんの手の動きが素敵。これも投げキスで終了。
ファンの乗り方が全然日本と違うのも印象的。すごいアクティブに動くの。

*オフショット
―てっちゃん&コメットさん
パヤパヤ歌うてっちゃん(なんだっけ…今、コルテオのCMしか思い出せない!笑)
その横でコメットさん「タオル持ってきて!」
てっちゃん「広いね。ここでソウルオリンピックが行われるんです…嘘!」
コメットさんとにこにこ。
―けんちゃん
パリかな?水辺?
「あの人、満ち干があったらさらわれるね。」
泥っぽいところの上を歩きながら「気持ちいいーちょうきもちー」
「こうやって足跡つけておこ。ハリウッドの手形みたいにね」
―リハ舞台裏にてメンバー集合(ここ大好き!)
はいどさんが韓国語MC練習中。
てっちゃん「次の曲入るタイミングが分からない。」
はいどさん「~~~Drink it down」
(スタッフさん「セロテープで張っておきます?」)
けんちゃん「確かに」
てっちゃん「前、けんちゃんの時も、終わったの?いっていいの?って」
けんちゃん「そうだよね。分かった、SEVENTH HEAVENって言う。」
はいどさん「ゆっきーは?」
ゆっきー「どっちにしろ、湧いてるから聴こえないんだよね」
はいどさん「じゃあ…~~~~(にっこり)DRINK IT DOWN」
メンバー「はははは!」
はいどさん「~~~~~(にっこり)あなた」
―けんちゃん銀テ事件インタ
「日本のエアーで飛ばすやつと全然形が違うから、変な形の照明だなぁと思ってみてた」
―ソウルオープニングリハ
get out from the shellで幕がばっと落ちるシーン。幕がなかなか回収できない。
はいどさん、噴出して笑う→てっちゃんに伝染。
―日本公演演出
はいどさん資料見ながら。日本公演で登場した目からレーザーでる骸骨さん。
「この人、レーザー出るの?明るい?照明との関係が…」
もう一個の資料には海賊さんの絵?
「こういう服着てるんでしょ?かっこいいじゃーん」
―けんちゃんMC思案
「髭の長い有名人っていないの?」
(有名な司会者で●●って人が)
「僕は●●ですって言ったらうけるかなぁ」
(発音が難しい)
練習した後、ウエイトレスさんに試してみるけんちゃん、不発。
「ややうけ…やめよう。」

*台湾:永遠
けんちゃんはダイナミックに頭ふりふり。
これのはいどさんは本当に素敵。ブロンズに縁取られた目じりには涙がちょっぴり滲んでいた。全体的に目は開かずで、それが逆にぞくぞくするのです。
風になびく髪、水分できらめく目、胸にそっと添えられた手。…大好きなはいどさんがいました。


ちょうど、全部見終わった時にフォトセッションコーナーにシエルちゃんが登場。すごい歓声で一瞬メンバーが来たのかと勘違いしました。よかったね、シエルちゃん。
当初の予定では、自分のチケットの持っている回がおわったら、すぐに帰宅しようと思っていたのですが…なんだか名残惜しくなってしまい、結局最終回が終わるまで滞在することになったのでした。
夜の方が、ミュージアムテントに投影されるロゴとかが綺麗で素敵だった。
一人で、実に…7時間もあの広いとも言えない空間にいたのかと思うと、我ながら凄いなと思ってみたり。


私はやっぱりどうしようもなくラルクが好きなんだ。
23:56  |  ライヴ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://azuremarine.blog103.fc2.com/tb.php/587-e4a05594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。